久我山病院について

久我山病院久我山病院について > 院長挨拶

院長挨拶

 久我山病院の理念として「地域住民の健康と福祉に貢献します」を掲げております。当院は世田谷区北部に位置し規模は大きくありませんが、世田谷区、杉並区、三鷹市など近隣の住民の方に頼られる地域密着型の病院となることを最大の使命として活動してまいりました。

 当院を訪れる患者さんは、緊急を要し救急車で搬送される方から、ご近所のかかりつけの先生からの紹介で来られる方、症状が気になり精査のため来られる方、病状が安定しているが定期的な検査や治療のために来院される方など多岐にわたります。これらすべての患者さんに頼られ、まず訪れる病院となることを目指しております。そのため、救急の患者さんに対応できる救急部門の充実に努め、入院後、回復期に向かう患者さんには同じ敷地内の「ろうけんくがやま」との連携により退院までの切れ目のないサポートを行って参ります。さらに、大学病院から地域の開業の先生方まで、当院と近隣の医療施設との緊密な連携を通して、より高度な治療が必要な方には大学病院など特定機能病院を紹介し、反対に当院を退院され継続的な治療が必要な患者さんには地域の開業医の先生方を通して在宅治療への支援を行うなど、病状に応じて患者さんが最適な医療を受けられるよう、当院が窓口となっていろいろな施設を紹介できる仲介役も果たしていきたいと思います。

 当院の掲げる基本方針の一つである「患者さんの人格、権利、生活を尊重し、優しく安心できる医療・福祉環境を整えます」に沿って、地域に安全で良質な医療を提供するだけでなく、患者さんにとって親切で温かいホスピタリティーを提供できる病院となるため、病院事務、看護部、医師、医療ソーシャルワーカーなど、当院の多職種職員が一丸となって患者さんを支援してまいります。

 当院が周辺にお住まいの方にとってより親しみやすく頼りになる病院を目指して努力を重ねていく所存ですので、なにとぞ、今後とも倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

お役立ち情報
苦痛の少ない胃カメラ・大腸カメラ検査
チームで守る慢性呼吸不全
循環器内科の治療について
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
その骨折、早く治しましょう

井の頭線「久我山駅」京王線「千歳烏山駅」にある久我山病院は、社会福祉法人康和会の運営する総合病院です。

このページの先頭へ