ご利用案内

久我山病院ご利用案内健診のご案内健診後のフォローアップ> 栄養相談

栄養相談

栄養相談を受けてみませんか?

イメージ

3大生活習慣病といわれている高血圧症、高脂血症、糖尿病は心血管病の重要な危険因子です。
これらの原因には肥満、特に内臓肥満が大きく関わっていることがわかってきました。

当院では「生活習慣病の予防」の基本となる食事療法について管理栄養士が指導いたします。
是非一度お受けになって、食生活を見直してみて下さい。

具体的には

  1. 適正な体重 : 標準体重 = 22 × 身長(m) × 身長(m)
    例) 身長160cmの方の標準体重は22×1.6×1.6=56kg
  2. 適正摂取エネルギー : エネルギー摂取量 = 標準体重 × 25~30kcal
    例) 標準体重56kgの方は56 × 25 = 1400Kcal
  3. 栄養素配分の適正化 : コレステロールの高い方はコレステロールの1日摂取量を250~300mgに。
  4. 塩分摂取量の制限 : 高血圧症の方は1日塩分摂取量を6gに。

これらからの食事を患者さん一人一人にあわせて、個別にていねいに指導します。
是非一度お受けになって、食生活を見直してみて下さい。

お申込み:相談希望日の10日前までに健康管理センターに電話でお申し込みください。
(医師が患者さんにあわせた食事指導の処方箋を書きます)

電話番号 : 03-3309-8131(直通)
受付時間 : 月~金の午後2時~5時まで
実施曜日 : 火・水・木・金(予約制)
所要時間 : 約30分
料金 : 1,500円(消費税込み)

お役立ち情報
苦痛の少ない胃カメラ・大腸カメラ検査
チームで守る慢性呼吸不全
循環器内科の治療について
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
その骨折、早く治しましょう

井の頭線「久我山駅」京王線「千歳烏山駅」にある久我山病院は、社会福祉法人康和会の運営する総合病院です。

このページの先頭へ