Q1 外来担当表の妊婦健診とは何ですか?
A 当院では、母子手帳を使用開始する妊娠12週以降の方を妊婦健診としています。
(母子手帳は市・区役所、出張所などで交付されます。)
Q2診てもらいたい医師は選べますか?
Aご希望の医師がその日 妊婦健診か婦人科か確認してご来院いただくことをお勧めします。(外来担当医表
担当でない場合、ご期待に沿えないことが多く、また待ち時間も長くなります。
Q3妊娠検査薬で陽性が出ました。いつ頃受診したらいいでしょうか?
A生理予定日から1~2週間くらい過ぎた頃(妊娠5~6週頃・最終生理を0日として5~6週目頃まで)には受診をおすすめします。
その際、診察する医師は「婦人科」担当医師となりますので、外来担当医表をご確認ください。
Q4初めての受診なのですがどうすればいいですか?また、どんな診察をするのですか?
A平日の9時~11時の間に受診して頂きます。
尚、受付は8時から開始しております。
2回目の受診からは予約をお取りすることができます。

(妊娠検査薬が陽性になって間もない方)
当院でも検査薬で判定し、超音波検査で妊娠を確認します。
その方の状態によりますが、1~2週毎にいらしていただき、成長を確認していきます。
(妊娠12週以降)
尿検査や超音波検査をします。
助産師の保健指導、医師の診察があります。
母子手帳・公費券・紹介状を必ずお持ちください。
Q5妊娠中に他の科も受診できますか?
A総合病院ですので、他の科と連携を取り合い、診察をさせていただいております。
Q6NICU(新生児集中治療室)はありますか?
A当院には、NICUはございません。
妊娠中に異常が発見された場合、医師の判断で、高次施設の紹介となる場合があります。
Q7母親学級を行っていますか?
A中期・後期と2回に分けて行っております。
Q8妊婦健診では、3Dの超音波で赤ちゃんを見ることができますか?
A ご希望の方は、ご相談下さい。
Q9健診時、上の子供は連れて行けますか?
A託児はできませんが、一緒に来て頂くことはできます。
Q10妊娠中、心配な事があるのですが相談できますか?
A助産師による保健指導がありますので、ご相談ください。
Q11赤ちゃんの心音を聞いてみたいのですが…。
A毎回、超音波ドップラーで確認しています。
Q1陣痛室と分娩室って どう違うのですか?
A入院時から分娩間近までは陣痛室で過ごして頂き、いよいよお産となれば、分娩室に徒歩で移動して頂きます。移動するタイミングは分娩の進行状況によります。
Q2LDR室って何ですか? 普通の分娩室とどう違うのでしょうか?
A陣痛がきてからの入院時より分娩後2時間まで、ひとつのお部屋で過ごしていただける分娩室です。お産の時の移動がありません。シャワー・トイレ完備です。
Q3陣痛中、好きな香りを使ったり、音楽をかけたりしたいのですが…。
ACDデッキは用意しておりますので、お好きなCDをお持ちください。
アロマのエッセンシャルオイルも用意がございますし、お好みのものがあればお持ちください。
Q4立ち会い分娩は誰でもいいのでしょうか?
A御主人(赤ちゃんのパパ)に限らせていただいております。
Q5帝王切開にも立ち会えますか?
A申し訳ございませんが、職員以外の手術室への立ち入りは禁止させていただいております。
Q6産まれたばかりの赤ちゃんの産声を録音したいのですが…。
A産声メッセージという小型録音機をプレゼントしております。
Q7お産のビデオ撮影や写真撮影はできますか?
A赤ちゃんが誕生してからのビデオ撮影・写真撮影は可能です。なお、お産中の撮影は
ご遠慮ください
Q8会陰切開したくないのですが…。
A赤ちゃんの生命に危険が迫っている場合、会陰切開することがありますが、その際はご本人に必ずお伝えしてご承諾いただいてから行っています。
Q9生まれた直後にカンガルーケアはできますか?
A生まれてすぐ、へその緒を切断してから赤ちゃんをお母さんのお腹の上に乗せています。ただし、赤ちゃんの状態にもよります。また、羊水で濡れているため体温が急速に下がり、赤ちゃんが苦しくなることが予想されますので、短時間とさせていただいております。お洋服を着せてからはモニター管理しつつ、長い時間抱っこできます。
Q10分娩の際に女医希望なのですが…。
A申し訳ございませんが、分娩の際の医師の指定はお受けできません。
Q1へその緒はもらえますか?
A赤ちゃんのお臍についているへその緒が取れたら専用の桐箱と一緒にお持ち帰り頂いています。まれにおむつ交換の際などに紛失してしまい、お渡しできないこともありますので、予備のへその緒もお渡ししています。
Q2入院中に赤ちゃんの具合が悪くなった時には対応していただけますか?
A毎日、小児科医師による診察があります。異常の早期発見に努めます。
Q3赤ちゃんの耳が聞こえているか心配なのですが…。
A専門の技師が入院中に聴覚検査を行っています。
Q4初めてなのでおっぱいが出るか心配です。教えてもらえますか?
A産後1日目(帝王切開の方は2日目)に授乳指導を行います。また、指導はこの限りではなく、皆様が自信を持って退院できるよう、入院中にフォローいたします。
また、おっぱいの出が良くなるといわれているハーブティーも揃えておりますのでご利用ください。
Q5入院する部屋の種類と設備はどうなっていますか?
A個室と4人部屋があり、ご希望により選ぶことができます。
4人部屋には各ベッドに冷蔵庫・テレビ・クロゼットがあります。
個室には、トイレ・シャワーがあり、自由にご使用いただけます。
Q6上の子を入院している部屋に入れてもいいでしょうか?
A原則、6歳未満のお子様はお部屋に入ることはできません。ラウンジで面会していただいています。
Q7お産の時の持ち物を教えてください。
Aアメニティを自由にご使用いただけます。
荷物は必要最小限で構いません。詳細はこちらをご覧ください。
Q8いつでも赤ちゃんに会えますか?
A日中、9時~10時と夜間は新生児室にお預けください。それ以外は、母児同室です。
Q9夜間に授乳はできますか?
A可能ですが、その際は同室の皆様の安眠のために授乳室をご利用いただいております。
Q1退院後に集まれる機会はありますか?
A当院で出産された方を対象に「赤ちゃん同窓会」を開催しております。    
詳細はこちらをご覧ください。
Q2退院後、育児や自分の体で心配なことがあった場合はどうすればいいですか?
A退院1週間後に助産師から電話でご連絡させていただきます。
また、24時間体制で産科医師・助産師・小児科看護師が待機しております。