採用情報

久我山病院採用情報看護師採用情報 > 基本理念・方針・メッセージ

基本理念・方針・メッセージ

看護部の理念
わたしたちは患者さんの立場にたった
質の高い真心をこめた看護をめざし、
地域の皆様の健康と安心が得られるように努めます。

方針

  • 地域住民のニーズに対応できる知識と技術で、適切な看護を提供します。
  • 患者さんのプライバシーを順守するため、適切な判断で対応します。
  • 患者さんに十分な説明をし、納得および安心が得られるように努めます。
  • 患者さんから信頼される看護師として、自己研鑽に励み人間的成長を図る努力をします。

看護部の活動

「患者さんの声に耳を傾け、一人ひとりの気持ちに応えられる看護」を志しています。また、皆様に満足していただけるような専門的な知識を技術に裏付けされた感性豊かな看護を実践しています。

看護体制

パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)平成29年4月導入予定

※入院基本料7:1

 

メッセージ

看護部長より

ようこそ!久我山病院へ!!
私たち看護師は、看護師を目指した時から心の中に"慈愛の灯"を持ち続けていると思います。
患者さんと悩み、患者さんの想いに添いたいと願っています。 看護という職業に誇りを持ち、生涯患者様に温かい手を差し伸べてもらいたい一心です。
一人で続けることは困難かもしれません。
この久我山病院には温かい手を持ったナース達が沢山います。
どうぞ仲間になってください。
そして、「あなたに会えて良かった」と言われるそんな日々を過ごしませんか?

(看護部長 足立 和子)

 

委員会活動

教育委員会
教育担当師長の他に17名の構成メンバーで1年間の研修計画実施・評価をしながら院内の認定をする研修コースや院内研修など楽しく学べる教育委員会の運営を目指しています。

記録委員会
ルールを守った適切な記録であるか、看護必要度が看護記録に関連しているか等を検討しています。

褥瘡委員会
各病棟のラウンドと会議を行い、適切なマットの使用、褥瘡と栄養の関連等を見直しています。
医師、栄養士、看護師、薬剤師とチームで活動しています。

お役立ち情報
苦痛の少ない胃カメラ・大腸カメラ検査
チームで守る慢性呼吸不全
循環器内科の治療について
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
その骨折、早く治しましょう

井の頭線「久我山駅」京王線「千歳烏山駅」にある久我山病院は、社会福祉法人康和会の運営する総合病院です。

このページの先頭へ